​電磁波対策

電磁波とは

電磁波とは、真空または物質中を電磁場の振動が伝搬する現象をいいます。 この電磁波は、電化製品や送電線など様々なものから発生していて、電気の流れているところでは必ず電磁波が発生します。

また、電気の影響が及ぶ範囲を「電場」といい、磁気の影響がおよぶ範囲を「磁場」といいます。この電場と磁場がお互いに影響しあって、電磁波の流れ(波)が作られているのです。

電磁波といってもさまざまな種類が存在し、現在問題視されているのはマイクロ波やの低周波の電磁波です。これはテレビ、電子レンジ、蛍光灯、パソコンなどの電気製品から発生していて、人間の健康を害すと言われています。

ドイツレヨネックス社 本社
​ここはエジプトではありません。

ドイツ中西部の片田舎にそびえ立つ、レオネックス社の7つのピラミッドです。

気の滞りを測定し、さらに気の流れを整えることもできるレオネックスは気功マシンとも呼ばれています。

​類まれな建物では、類まれな製品が作られているのです。

レオネックス社は
「気」の流れと「波動」の研究を続けています。
ストーニー川
ジオパシックストレスとは

ドイツのパウル・シュミットは40年近く前から周波数の研究をしていましたが、そのきっかけになったのが地下の水脈や断層などの刺激帯でした。原因がわからない体調不良を訴える人を調べてみると、地中からの放射=特定の周波数を持った波動が原因となっている場合がよくあります。

水脈、断層、地面の亀裂、洞穴、刺激帯の碁盤目のような、地面下にある障害帯域は固有の振動を持っていて、その強さに応じて人間や動植物に負荷をかける形で影響を及ぼしています。特に刺激帯が層を成して重なっている処では、このような状況が顕著に現れます。

水脈、断層、碁盤目から放射される波が人体に与える緊張をジオ(地球の、大地の)・パシック(病原となる)・ストレスと呼んでいます。

​天然の電磁波も人口の電磁波も私たちは五感で感知することができません。

ドゥプレックス
バイオレゾナンスを実践して、「健康寿命」を延ばしましょう!

レヨネックス社製のバイオレゾナンス商品は、電磁波ストレスやジオパシックストレスを波動的に中和し、電磁波の負荷を軽減することができます。

波動測定器、住空間調整器をはじめ、ポケットやバッグに入れておくだけで気のレベルが上がるものまで様々な商品がございますので、あなたの状態に合わせてお選びいただけます。

リラクセーション、瞑想、運動能力、学習能力、創造性の開発に、そして健康維持にお奨めです。
健康で自立した生活を送ることのできる「健康寿命」を延ばしましょう!